おしらせ

第二回 文学フリマ福岡に出店しました

2017/02/02

こんにちは、無間書房代表の篠原です。

本日10月30日、都久志会館で開催された第二回文学フリマ福岡に出店してまいりました。無間書房のブースに来ていただいた皆さま、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

今回は、機関誌『LAZURITE』の新刊となるVol.3、文豪カレンダー、篠原歩の140字小説集である『あなたの実直で純情な倫理に苦しめられている人がここにいます。』とグッズを頒布いたしました。たくさんの方に冊子を持って買っていただくことができ、大変嬉しい限りです。

機関誌『LAZURITE』はほぼ1年ぶりの発刊となりました。同人の多くが大学を卒業して忙しい中で、なんとか執筆・編集を行うことができました。まず何より、Vol.3まで発刊できたということが嬉しいです。

また、今回は新企画となる文豪カレンダーも作りました。1000円と無間書房の刊行物としてはやや値が張るのですが、買ってくださった方がいらっしゃって胸を撫で下ろしました。

それぞれまだ残部がありますので、今週末を目処に通販を開始させていただこうと思っております。文学フリマ福岡に来られなかった皆さま、どうぞこちらをよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
篠原歩(あとーす)

篠原歩(あとーす)

無間書房代表。短編や140字小説を書いています。
篠原歩(あとーす)

最新記事 by 篠原歩(あとーす) (全て見る)

-おしらせ